アパレルメーカーさん×ビリヤードプロの巻

こんにちは!ちーたまです!

さて今日はちょっと毛色を変えてスポンサーさんのお話。

今から3ヶ月ほど前になるでしょうか。私にとある連絡がありました。

お相手「シャツを提供するので、着てもらえますか?」
ちーたま「???、はい!お願いします」即答 笑

なんのこっちゃと思いましたが、どうやらスポンサーのご依頼を頂いたようで。ありがたい話です。

1ヶ月モニターさせてもらった後に取材をしていただきその内容をサイトに掲載する企画とのことです。

CONVERGENCE JAPAN(コンバージェンスジャパン)という会社のdecollouomo(デッコーロウォモ)というブランドです。

取材の様子

ビリヤードのことも知っていただきたかったのもありますが簡単な撮影もあるとの事で取材は私の勤務先であるナインアップで行うことになりました。

不慣れな場面ですので助っ人まっきーをマネージャー代わりに召喚!!

緊張しながら店内で待っていると俳優さんのようなスマートで素敵なお兄さんが来店されこちらに近づいてくるではありませんか(>_<)きゃー

お兄さん「はじめまして!」 にっこりぺこり✨

ちーたま「こ、こんにちは。は、はじめまして。」(>_<)💦

まっきー「こんばんは。」(`ω´)

なんと来られたのはCONVERGENCE JAPANの代表取締役の方でした。

まずはdecollouomoを一ヶ月着用した感想や自分のプロ活動の説明をして、CONVERGENCE JAPAN様より私にオファーをいただくまでの経緯やモニター企画の内容、また会社概要を説明していただきました。

しかし元営業マンのジャーマネまっきーの受け答えが無ければ詳しく聞けなかったな((>_<)ほんま助かるわー。

やっぱ一人じゃ全然何話したらええかわからん(>_<)

まぁ、フレンドリーに話をもっていって心のままに会話する手段しか僕には思いつかないのが残念(>_<)💫

しかし途中お仕事の話で一番面白いと思ったのが売るためにモノを作るのではなくてたとえ売れなくても良いモノを作りたいという考えがこのブランドの大前提であるという事。

そして拘りを追求し過ぎて商品を世になかなか出せないでいたというお話でした。

自分もビリヤードで細かい拘りをもってしまい現行の試合ルールで必要とされるプレー、マネジメントを犠牲にしてきました。

周りの人に試合に出る事を勧められましたがなかなか試合に出ずこだわった練習ばかりしていたので、話せば話すほど共感できて一気に盛り上がりました(*^^*)


※decollouomoのシャツを着用して出場した全日本選手権
※写真はBilliards Days様よりご提供

その後decollouomoのシャツを着た時、自分の心にまでフィットしているようで快感でした。

私が感じたdecollouomoの魅力をもっと伝えたいところですが、そこはdecollouomoのホームページでご確認ください。

この日の取材の結果、出来上がった記事がこちらです。

取材をしていただいた後、ナインアップで一緒にお酒を飲み、締めのラーメンまで付き合っていただきました。

次の日朝からお仕事だったのにすいません・・・m(_ _)m

業界は違えど分かり合える人がいるのは楽しいことです。

やっぱりビリヤードの世界だけでなく様々な業界・世界と触れ合うべきですね。

今回の取材で感じたこと

今までビリヤードのスポンサーというとビリヤード関係がほとんどで、そのほかは個人スポンサーというのが一般的だと思います。

今回このような会社からお声がけいただいたのは新しい可能性に繋がるんじゃないかと思います。

僕なんかだけでは心細く他のプロにも声をかけて広げたいとも思いましたが、優先順位はブランドイメージであって広まればいいってもんではないとのこと、それがまた格好いいなと思いました。

僕は僕なりに頑張ってみますが取材中も取材前も感じましたが社会経験不足だったりビジネスメールも不慣れな自分がいましたのでそういった面をとってもやはり誰かに助けてもらわなければなりませんね(>_<)

奇跡的にありがたくお声がけいただいたのでwinwinの関係になれるよう模索していきたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

児玉利洋
JPBA(日本プロポケットビリヤード連盟)所属

Sponsored by

SWAG SPORTS
斬タップ
OWL glove
Infinity Balance
CONVERGENCE JAPAN
artistic dental clinic

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ちーたまが勤務しているBilliards Cafe&Bar 9upのご紹介

対戦相手のコール間違いや玉の順番間違いを指摘するか否か

Challenge Match at LAZY! (京都府京丹後市)